なおこが行く
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「草の根技術協力事業」って聞いたことありますか?

これは、独立行政法人のJICA(ジャイカ)が行っている事業で、
日本の農業の技術を活かして途上国に技術協力するものです。
(簡単に書いちゃいましたが詳しくはこちらへ)

宮城県ではこの草の根技術協力事業で、
以前から交友交流のあった中国の吉林省に技術協力をしています。
E63fwrdK.jpg
これは平成17年から行われていて、今年で5年目になります。

農民用水戸協会(日本で言う土地改良区のようなもの)の会員の資質向上による
施設管理の強化を支援するため、研修制度や施設管理手法などを
テーマとして、技術者の派遣と、研修員の受け入れを行っています。

今年は9月2日から吉林省のかたが宮城県内各地の
土地改良施設の視察や土地改良区を訪問して研修を行いました。
(詳しくはこちら

で、今日はその研修で吉林省の方が仙台管内に来た時のことを紹介します。
長々説明しましたが、ここに持ってきたかったのです~。
う~ん。なんだか説明で疲れたぞ

↓ここからは写真が主ですのでおつきあいくださいませ~。

[中国吉林省の方が来ました!]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。