なおこが行く
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ネコ」と言えば何を思いつきますか?

もちろん動物のネコですよね~deco4b545ad75e815.gif

しかし!ネコと呼ばれるものが工事現場にもあるんです。
いや、工事現場だけでなく、もしかしたら皆さんの家にもあるかも?

土などを運ぶ時に使う手押しの一輪車のことを「ネコ」とか「猫車」と呼びます。

私はこれを知らなかったので、
職場で倉庫の大掃除をしていた時に「ネコが来たぞ~!」と言われて
「え?ネコ?」と振り返ったら、手押し車押した上司だったという…
そんな残念な思い出が今でも忘れられないです。

さて、そんなネコなんですが、
なんでネコと呼ばれているか知ってますか?

ちょっと気になったので調べてみると・・・

収納する際に逆さに伏せてみると、
底の部分が丸まって寝ている猫の背中にどことなく似ているから。


建築現場でコンクリートを汚さないように板などを渡して作った小さな足場を
猫足場(猫が渡るような細い足場)と呼んでいる。
この上での運搬に使う荷車なので「猫車」と呼ぶようになった。


二輪・三輪・四輪の手押し車だと、狭い足場板の上や細い通路は通れない。
一輪だと回転も自由自在だし、狭い板の上も簡単に通れる。
これが、細いところも平気でわたってくる猫にひっかけて猫車というようになった。


昔、猫の両足(後)を持ち上げてやって両手(前)で歩かせる遊びがあり、
その格好と一輪車で物を運ぶ格好が似ていることから「猫車(ねこぐるま)」と言うようになった


こんなのが見つかりました。
1~3番目はそれっぽいけど・・・4番目はどうなの!?
それって遊びなの?ネコは楽しんでるの?どうなの?
このほかにも諸説あるようでした。

Dq7jfgiO2HFB7Zj.jpg

意外にお安く浅型のものなら3000円位から買えるみたいです。
ガーデニングや家庭菜園をしているかた、一家に一台いかがですか?



3種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。