なおこが行く 工事現場の看板をじっくり見てみる。
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
工事現場にある看板ってじっくり見たことありますか?
P12200122.jpg

無いですよね、きっと。

なので、今日はじっくり紹介しちゃおうと思います!ヘルメット

ずいっと近づいてみますと・・・
P12200062.jpg
「安全掲示板」と書いてあって何やら色々なものが貼ってあります。
名前のとおり、きっと安全について掲示してあるのだろう。



まずは左上のこちらから。
mYIFenLf.jpg

①のごちゃごちゃした表がありますが、
これが施工体系図です。
工事をする時、発注者から直接工事を請け負ってるのが元請け(もとうけ)。
元請けから工事を請け負ってる業者さんを下請け(したうけ)と呼びます。
基本的なやりとりは元請けと発注者がしますが
ここには、下請けさんを含めた業者さんの一覧が掲示されます。

②は、近くの病院までの経路が示してあります。
もちろん事故が無いのが一番ですが万が一のために掲示してます。

③は玉掛ワイヤー点検表です。
ワイヤーは工事の資材をつり上げたりする時に使います。
使っているとだんだん劣化してきて切れたりする可能性が出てきます。
そのために毎月ワイヤーの状態を点検します。
その月ごとにワイヤーに巻くテープの色を決めていて
ちゃんと点検しているか一目でわかるようにしています。

Ixqu_d1P.jpg

④これは資格者の一覧表です。
工事をする時には様々な資格が必要です。
溶接をするための資格や、
クレーンを操作するための資格等さまざまです。
③で紹介した玉掛けワイヤーにも資格が必要です。
そうした資格を誰が持っているのかが書いてあります。

次に掲示板の中央上あたりを見てみます。
何やら数字が書いてありますが・・・
P12200072.jpg
これは、会社全体の無事故で作業した時間を累積しているものです。
上段は無事故の目標時間です。

次は掲示板の中央下を見てみます。
P122000822.jpg
ここには緊急時の連絡体制が掲示してあります。
もし事故などがあった時、すぐに対処できるように
近くの病院や警察等の電話番号が書いてあります。

右下には労災保険についてと、建設業の許可証が掲示してあります。
P122000922.jpg
ここに掲示することで、ちゃんと労災保険に入ってますよ~、
ちゃんと建設業の許可をとってますよ~と証明してます。

最後に、右上を見てみますと・・・
P12200102.jpg
今月の安全スローガンと、お知らせが書いてあります。
ここに掲示することで常に意識するようにしてあります。

と、いうわけで、ざっと紹介しましたが・・・

私、実はひとつ写真を取り忘れたものがあります。
さて、それが何かわかりますか??

工事を担当したことがある方ならわかるでしょうか??
ここに必ず掲示しなきゃいけなものです。



正解は・・・

「作業主任者一覧表」ですズバリ
上の方に掲示されていたので写真取り忘れちゃいました~。
工事では掘削作業など色々作業区分がありますが、
それぞれの作業に責任者がいます。
その責任者が誰かというのを掲示しています。

工事現場には必ず掲示しなきゃいけないものが決まっています。
その他にも各業者さんの工夫によってオリジナルのものが
掲示されていたりします。
今回紹介したものだと、2番目に紹介した病院までの経路です。
これは必ず掲示しなければならないものではありませんが
この業者さんは万が一にそなえて経路を掲示していました。

業者さんによって掲示板の雰囲気も違うので見てみると面白いですよ♪
あ、でもマジマジと見てると怪しい人物だと思われるかも?サングラス


3種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村
←50番位を迷走中
人気ブログランキングへ←50番位にあがってきました♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sendainn.blog37.fc2.com/tb.php/106-85b6a13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。