なおこが行く 「モミタス」とは!?
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日紹介した「暗渠排水」。
みなさんどんなものかわかりましたか??

この暗渠排水ですが、ずっと使っていると
パイプのまわりの籾殻が腐ってきてしまいます。

そこでどうにかお手軽に籾殻を補充することが
できないかと考え出されたのが「モミタス」です。

この「モミタス」という名前。
まさか・・・と思っているあなた、そのまさかです。
もみがらを足すから、「モミタス」です。

PWEPELPc.jpg

このモミタスは、トラクタに装着して使います。

78iRLIGB.jpg

まずは、田んぼの中に暗渠排水が入ってる場所を探します。
暗渠排水を作った時の図面があると楽ちん。

でも、無くても大丈夫ズバリ

水閘(すいこう)からたどっていけば、
どこに暗渠排水が入ってるかわかります。
(水閘が何かわからない方は暗渠排水の日記を見てね)

水閘からたどっていくと、暗渠排水が分岐している
箇所がわかるので、分岐している場所に目印をつけておきます。

7IKGwMyR.jpg

そしていよいよモミタスの出番です。
モミタスの溝を掘る部分を暗渠排水の上に差し込みます。

2U8igiEt.jpg

これで準備はOKOK2.gif

トラクタをさっきつけた目印にむかって前進させると、溝が掘られて行きます。
ホッパーと呼ばれる部分に籾殻を投入して行けば
溝が掘られた後すぐにもみ殻が溝の中に入っていきます。

O8PLwdaI.jpg

左側に立ってる人はポールでもみ殻を突き固めてます。

その後は、トラクタのタイヤでしっかりともみがらを締め固めます。

XTrbJjZf.jpg

あとは、土を耕して、最後にもう1回
トラクタのタイヤで締め固めて完成紙吹雪

1haの田んぼならだいたい1時間半位でできちゃいます
この「モミタス」は「農地・水・環境保全向上対策」を活用した共同活動の取り組みが可能。

興味がある方は宮城県古川農業試験場
土壌肥料部(TEL0229-26-5107)へ問い合わせをしてみてください花

3種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村
←50番位を迷走中
人気ブログランキングへ←50番位にあがってきました♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sendainn.blog37.fc2.com/tb.php/111-fba307f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。