なおこが行く サンスケ!
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんは「サンスケ」って何のことかわかりますか?

「サンスケ」と言えば技術者には欠かせないアイテム、
「三角スケール」のことです。

それじゃぁ「三角スケール」って何なのって話しですが、
小学生の頃から馴染みのある三角定規とは違います。

KjiW1p1V.jpg


実物を見るのが一目瞭然かと思うので・・・
写真はこちら↓
uEmQbfBO.jpg
見たことありますか~?

3つのとがった部分に、それぞれ違う縮尺の目盛りがついてます。
見たい図面の縮尺にあわせて、目盛りを選んで長さを測ったりします。
一般的には1/100、1/200、1/300
1/400、1/500、1/600の6種類。

簡単に使い方をご説明しま~す。

ここに、大きさの違う四角形があります。
mLzbqLSB.jpg
左から縮尺が1/100~1/600だとします。

ちなみに縮尺が1/100だとすると、
100cmのものは1cmに。
10mのものは10cmになります。

まずは普通の定規で大きさを測ってみます。
4yEM2HEO.jpg DOackqck.jpg
すると、1/200は1.5cm、1/300は1cmです。
これを正しい縮尺に直して考えると、
1.5cm×200=300cm
1.0cm×300=300cm
と、なるわけですが、ちょっと面倒ですよね。

これを解決してくれるのが「サンスケ」です!
それぞれの縮尺にあった目盛りを選んで長さを測ると・・・
MSVQ5oLz.jpg wEF71Axn.jpg
WsSdsIuR.jpg nbUswx5n.jpg
Prvf7oqr.jpg FQM6vThO.jpg

どれもすべて3m!

面倒な計算必要なし!

ちょ~便利!

すごく単純だけど、これ考えた人偉いわぁ。

3種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村
←50番位を迷走中
人気ブログランキングへ←50番位にあがってきました♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sendainn.blog37.fc2.com/tb.php/164-96e19cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。