なおこが行く 節水しましょう!
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震の後から控え目に報道されていたこと。
津波の被害のニュースが大々的に流されて
ちょこっとしか報道されてなかったのですが
最近やっと声高らかに報道されるようになってきました。

それは、排水を少なくして!です!

下水処理場が今回の地震で被災し、その処理機能がぐんと落ちています。
その影響でマンホールから下水があふれだしている所もあります。

水道も順次復旧し、ガスも使えるようになれば
お風呂に入る人も増えてさらに下水の量が増えます。
さらなる努力が必要になります!

排水をなるべく少なくする方法を色々調べてみました!

トイレ

・水洗トイレの使用は必要最小限にする
・トイレットペーパーは、水洗トイレに流さず、燃えるゴミに出す
・流す時はお風呂の残り湯を使う

昔よく聞いた、トイレのタンクにペットボトルを入れる方法は
タンクに不具合を起こす可能性があるのでご注意ください。

食器洗い

・食器・洗濯等は紙等で汚れをふき取ってバケツで溜め洗いする
・思いきって食器洗い機にしてみる

お風呂

・お風呂にペットボトルを沈めて水かさを稼ぐ
・家族で一緒に入る
・シャワーを出しっぱなしにしない
・シャンプーの後は手で泡を落として、桶にためたお湯ですすぐ
・シャワーはなるべく使わずお風呂のお湯を桶でくんで使う
・節水シャワーヘッドを使う

洗濯

・お風呂の残り湯を使う
・すすぎ1回でOKの洗剤を使う
・ハンカチや下着等小さいものはバケツ洗いする

aaUl6.jpg

その他

・歯を磨く時は水を出しっぱなしにしない
・排水は庭にまく
・節水コマを利用する
・お米のとぎ汁を食器洗いや掃除等に利用。詳しくは「とぎ汁 活用」で検索!

今すぐは難しいものもありますが、
自分で出来そうだな~って思うことから
少しずつでいいのでためしてみてください!




お役立ちサイト
宮城県公式ホームページ
東日本大震災被災地生活救援サイト
東日本大震災に関する情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。