なおこが行く 測量器械を覗いてみよう
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は工事現場の気になるコトについてスポットをあててみたいと思いますヘルメット

よく、工事現場の近くを通ると、測量してる光景を目にしますよね。
でもはたから見るだけでは何をしてるかよくわからない。

何かレンズのついてる器械を覗いてて・・・
いったい何を見てるの~?と思ったことありませんか?

今日はそんな測量のアレコレをご紹介しちゃおうと思います!


一口に測量と言っても種類が色々あります。
それを全部説明するのはとっても大変なので
今回は「水準測量」でお話をすすめていきます。

「水準測量」とは高さを求めるための測量です。
測定するための器械は「レベル」と呼ばれています。

_Nqz0roY7akzrDM.jpg

この器械で何を見ているのかというと・・・
レンズの先にある大きな定規のようなものの数字を見ています。
大きな定規は「スタッフ」と呼んでます。
o4QJnax6meFzH42.jpg
1IMG_0786.jpg
一番長くのばすと5mにもなります!
xEJItGk66UOSt_E.jpg

測りたい場所にスタッフをたててレベルから数字を読みます。
j1ayuNW5fcG8lRX.jpg
たとえばA地点のスタッフの読みが135cmB地点の読みが80cmだった場合、
AとBの高低差は135cm80cmで、55cmということになります。
とっても単純でしょ!

だいたい学校の実習では信頼のおける人がレンズを覗き、
スタッフ持ちは誰でもOKみたいな感じです
数字の読みを間違えると全然違う結果になっちゃいますからねー。
でもスタッフ持ちだってぼ~っと突っ立ってるだけじゃないんですよーどうも
ボーッとして適当に片手で持ったりしててもレンズを覗けばバレバレですから~!
あくびとかしてたらばっちり見えちゃいますから~!
なので、スタッフ持ちもなかなか気が抜けないわけです。

スタッフを持つときはスタッフを前後に揺らして持ってます。
いくらまっすぐ持ってるつもりでもちょっとは斜めになっちゃったりしますよね。
それによって読む数字が変わってきてしまいます。
なので、前後に揺らして、その数字が一番小さい値の時を読むんです。
RvJaUgcEQa00ZUC.jpg
そうすればスタッフが一番まっすぐになってる時の数字を読むことができます。
よく考えてあるでしょ?


では実際にレンズを覗いてみましょう。
SUbahpAwUaYzeR9.jpg
レンズの中はこんな風に見えてます!
レベルとスタッフの距離は約6mですが小さい数字もはっきり読めます。
1IMG_0776.jpg
メモリを読む時は横の線の所の数字を読みます。
この時の数値は「1.374m」です。仮にA地点とします。

次はもうちょっと遠くを測ってみます。
レベルとスタッフの距離は約40mですが・・・
C8SIzxT_mCjc8Y4.jpg
それでもちゃんと見えますよ~!
さすがに小さい数字までは見えないですが・・・
1IMG_0783.jpg
10cmごとに書いてある大きな数字と
白と黒のメモリをたよりに計測していきます。
数値は「1.635m」でした。仮にB地点とします。

A地点は1.374mB地点は1.635mなので、
計算してみると1.3741.635-0.261となるので
A地点よりB地点の方が0.261m低いということがわかります。

ちなみに・・・
A地点の標高は予め「0.829m」ということがわかっています。
A地点の標高からさっきの計算結果を引くと0.8290.2610.568なので、
B地点の標高0.568mということがわかります。

建物や水路等、施設を作る時の高さはこのように標高で管理しています。


しかし、これだけ遠くまで見えると色々と見たくなりますよねー・・・
でも・・・
決して民家を覗いてはいけませんズバリ
決して太陽を見てはいけませんサングラス

見ようと思えばどこら辺まで見えるのかなーと思ったので
現場をくるりと見渡したら遠くに亘理駅のお城が見えたのでレベルで見てみました!
肉眼ではぼんやりですが・・・
1IMG_0795.jpg
レベルで見ると屋根をはっきり確認することができました~!
1IMG_0794.jpg
ちなみにこの現場から亘理駅までは約2.5kmあります。
うーん。レベルの力、すごい!


さて、レベルの紹介はこんなところですが、皆さんおわかりいただけたでしょうか?

今度は建設機械の紹介でも出来たらいいな~と思っていますdeco4b545ad75e815.gif




3種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。