なおこが行く 大豆と枝豆とそれからずんだ
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田んぼの近くを通ると、
お米以外のものが植えられているのを目にしませんか?

P7180354_convert_20090811173222.jpg

このように、農地にこれまで生産していたものとは
違う種類のものを生産することを「転作」と言います。

これは、国の生産調整から始まったもので
今では多くの田んぼで色々な作物が作られています。
転作する農地を一箇所に集めて作業効率を良くする
「集団転作」も多くの地域で行われるようになりました。

宮城県で作っている転作作物は麦・大豆が主流です。

なんと、宮城県の大豆を作っている面積は北海道に続き全国で2位!
h0AIVfe1.jpg
シラナカッタ・・・
そしてそのほとんどが田んぼで作られています。
宮城で有名な大豆の品種と言えば「ミヤギシロメ」ですが
その他にも「タンレイ」「タチナガハ」「あやこがね」など
色々な品種が作られています。

この大豆なんですが、大豆と枝豆って同じ豆って知ってました?

お恥ずかしながら私、
この仕事をするまで知りませんでした。
恥ずかしいので小さい文字です。


まだ青いうちに収穫したものが枝豆。
十分に育ってから収穫するのが大豆です。
もちろんそれぞれ枝豆用の品種、大豆用の品種はありますが
とりあえずなんでも大豆と枝豆になります。

仙台で枝豆と言えば・・・やっぱり思い出すのはずんだです!
私の家では作らないですが
祖母の家では「今年は大変だから作らない」とか言いつつ
なんだかんだとほぼ毎年作っている気がします。(笑)
砂糖と塩だけの味付けなのにとっても美味しいんですよね
しかも自分の家で作ると好みの味に出来るのでいい!
すりつぶすのは大変ですけどね
i7T2MF1V.jpg

最近は仙台土産としてもだいぶメジャーになったような気がします。

う~ん・・・お腹が空いてきました。

これからも宮城の豆をよろしく~。


2種類のブログランキングに登録中。たまにクリックお願いします!
←50番位を迷走中
人気ブログランキングへ←最近100番以内で好調です♪

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sendainn.blog37.fc2.com/tb.php/39-99d8f9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。