なおこが行く 海岸保全施設整備事業について
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん防潮樋門(ぼうちょうひもん)って知ってますか?

これは、高潮や津波から生命・財産を守るための水門(ゲート)です。

私たちの仕事の中には「海岸保全施設整備事業」というものがあって、
これは、津波、高潮、浸食などの自然災害から農地を守るための工事をするものです。

仙台管内でもこの防潮樋門の工事が行われています。
山元町の牛橋河口の防潮樋門、「横須賀地区」です。
え?横須賀?宮城にも横須賀があったの?と思いますが
なんで横須賀と言うのかというと・・・
近くに須賀という地域があってその横にあるので「横須賀」です。
嘘のようなホントの話しです・・・

この海岸の堤防は昭和43年から56年に
高潮から農作物を守るために海岸事業で作られました。
そして防潮樋門は昭和45年に工事が進められました。

それから約30年経った平成14年。
防潮樋門がかなり老朽化してしまったので改修されることになりました。

ここの防潮樋門はかなりレベルアップしています。

ここの樋門は、海に近いので塩害に強いステンレスを使用してるんです。
ステンレスは鉄にクロムとかニッケルという元素をまぜた合金です。
66BDRjgl.jpg

ステンレスを日本語に訳すると

ステン・・・汚れる、錆びる
レス・・・~しない

これでステンレスです。へ~へ~へ~(トリ○ア)

その防潮樋門の一部ができあがりました!

1_convert_20091008131508.jpg

全て完成するのは平成24年の予定。
どんな風に出来るのか私も楽しみです。

海岸繋がりになりますが、
この海岸付近に離岸堤(りがんてい)というのがあるのを知ってますか?

言葉のとおり、岸から離れた堤防なんですが・・・
このお話はまた今度にしようと思います。

次回をお楽しみに~

2種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
←50番位を迷走中
人気ブログランキングへ←50番位にあがってきました♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sendainn.blog37.fc2.com/tb.php/56-a5a6011f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。