なおこが行く 耕地課設立90周年記念講演会
宮城県仙台地方振興事務所農業農村整備部の情報ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮城県には、企画部とか経済商工観光部とか色々な部があります。
そしてその下に政策課とか観光課とか沢山の課があります。
(一覧はこちら

私たちの業務が関係しているのは
農林水産部の中にある農村振興課農村整備課です。
この課はかつては「耕地整理課」という名前でした。

その耕地整理課が出来てから今年で90年です。
そして先日「耕地課設立90周年記念講演会」が開催されました。
早めに県庁に着いたので農村振興課に行ってみると
T班長に声をかけられました。

「あ、ちょうどよかった!
 知事のあいさつの時にあのバッチをつけてもらるようにお願いするから
 もしOKだったら、知事にバッチつけてよ。」

あのバッチとは、このブログのバッチのことです。

え・・・?私が?知事に?
バッチをつけるんですか??ピシャーン雷


完全に講演を聞く一般参加者のつもりで来たのに
思わぬ役割をあてられオロオロ汗3

まずは練習でT班長の胸にバッチを付てみるけどモタモタ。
人にバッチをつけてあげたことなんてないのであせっちゃいました。

そして段取りを打ち合わせして知事を待ちました。

しばらくして、遠くから警備員と一緒に近づいてくる人影が!

キターーーー!!
村井知事キターーーーー!!

(↑知事さんスイマセン…でもホント、気持ち的にはこんな感じ)

私、緊張。
T班長が、村井知事にブログのことを紹介してバッチを
付けてくれるようにお願いしたら・・・

すんなりとOK!

練習のかいあって、すぐにバッチを胸元に付けることができましたOK

「がんばってね!」と言われて
「ありがとうございます!」というのが精一杯な私。
あ、もちろん握手もしてもらえました!
知事の手は暖かかったです照
県職員といえども、知事に実際にお会いする機会はなかなか無いんです。
ましてや会話をする機会なんてホントに無いものなんです。

知事はなおねこバッチをつけてあいさつをしてくれました。
10012600922.jpg

しかもしかも、知事のあいさつが終わったあとには
二人で写真を撮ってもらうこともできました。
10012600262.jpg
光栄でございますー涙
写真はなおねこ加工しましたがケロ○軍曹みたいでややキモチワルイガーン

他にも、講師の方にバッチを付けていただいて一緒に
写真を撮ってもらったりしました。
1001260013_r.jpg
予想していなかったことばかりで冷や汗でした汗3

この日の講演は2つ。

「21世紀農業の可能性」
講師:朝日新聞社石巻支局長 高成田 享 氏
(’96・97 テレビ朝日系ニュースステーションキャスター)

10012601082.jpg
これからの農業は、視野を大きくもっていかなければならない。
「手間をかけない農業」は、飼料米、燃料米を含め最大の利益を考える、
「手間をかける農業」の戦略はおいしいお米作りなど、峻別が必要。
アイデア次第で農業は広がる!
と、これからの農業の可能性を話してくれました。

「宮城の土地改良のあゆみ」
講師:宮城大学食産業学部 教授 加藤 徹 氏

10012601432.jpg
90年の長い歴史を話してくれました。
これまでの土地改良の歴史を振り返って
この90年があるからこそ今があるのだなと感じました。

すいません。
講演内容をちゃんと書きたいところなのですが
こういうのをまとめて書くのが非常に苦手なので省略させていただきます~。

最近、暗い話題が目立ちがちな農業農村整備事業ですが
お二人のお話を聞いて、これからも頑張って行こうと思いました!

10年後は耕地課100周年記念講演会があるのか!?
私はその時、アラフォーだな~(遠い目)

3種類のブログランキングに登録中。たまにと言わず毎日クリックお願いします!
にほんブログ村 企業ブログ 農林水産業へ
にほんブログ村
←50番位を迷走中
人気ブログランキングへ←50番位にあがってきました♪
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sendainn.blog37.fc2.com/tb.php/95-51c6d0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。